スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/6吉良知彦(zabadak)ギターと鈴と譜面台と湿気と私

2009年06月07日 19:49

隣の駅に住んでいたときも、なぜか近すぎるからか、MANDARA2に行けておらず
本当に本当に久しぶりにMANDARA2でのライブでした。

zabadakの吉良さんソロのシリーズ。
今回は某所でリクエストを受けており、私も実はzabadakにはまったきっかけの曲をリクエストしていたところだったので楽しみも倍増。

最初のほうは、先日発売した「平行世界」の中から。まさか「樹海」をソロで聞けるとは思っていなかったので感動。
平行世界の曲はどこを切り取ってもすごく好きなので、何曲も聞けてすごく嬉しかった~。
それからリクエストのコーナー
最近のライブではあまりやらないような曲からなじみ深い曲のアレンジ違いや、色々な曲が聴けて本当に楽しい。
zabadakのライブはがんがんに体を動かしたりしている人はいないライブですが、
やっぱり聞きいってしまうと、自然と体が音楽にあわせて揺れます。
私がリクエストした曲や、10年以上前にはじめてzabadakのライブに行った時に最初に聞いた曲、
ついこの間と思っていたらもう7年も前だった!劇団ひまわりのミュージカル「空色勾玉」の狭也と照日王役だった二人の役者さん(中学生だったのにもう20歳だって・・・)が飛び入りゲストで聞かせてくれた「空ノ色」。
もう盛りだくさんで盛りだくさんで幸せ!!でした。
あ~本当にいいライブだった~!!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。